まあるい旬生酵素 ダイエット

ダイエットを始めても長続きしない、何度もリバウンドしている、せっかく痩せても健康的でないという人にお勧めなのがまあるい旬生酵素です。上手く痩せられないのには酵素が関係している可能性があり、体内に元々ある潜在酵素が不足している可能性があります。

酵素といっても酵素食品なら何でも良いというわけではなく、生の酵素であることが重要です。酵素は熱に弱いため、高熱を加えると活動を停止してしまいますので、カプセルやドリンクなどは活きた酵素を取り込むことができません。まあるい旬生酵素には生の酵素がたっぷりと配合されていますので、これまで実感したことのないような効果が得られます。植物発酵エキスは業界でもトップクラスの310種類となっていて、旬の時期に仕込んだ野菜や果物を使用することで栄養価も優れています。

310種類の野菜や果物を3年以上発酵・熟成させて作っており、添加物も加えず素材そのものの菌を使って発酵させています。この点もまあるい旬生酵素の大きなポイントになっていて、他の酵素サプリや酵素ドリンクなどは添加物が含まれているケースも多いようです。酵素は一度始めたら長く続けなければ意味がありませんので、ずっと添加物を摂り続けるのには抵抗があります。更に、一切の加熱も加えず、じっくりと3年もの間熟成していますので、素材の良さが十分に引き出された栄養価の高いサプリが出来上がっています。

まあるい旬生酵素には他にも特徴があり、22種類の生きた乳酸菌が100億個も配合されています。乳酸菌は腸内環境を整えるのをサポートしてくれる成分ですので頑固な便秘も解消されますし、体の内側からスッキリと整えて酵素の働きを高めることにもつながります。痩せたい時には腸内環境を整えることがとても重要だと言われていますので乳酸菌パワーは見逃せないポイントです。また、スッキリをサポートする成分としてオリゴ糖や食物繊維も含まれています。代謝の悪い人は体が冷えていることが多いのですが、生姜や高麗人参、山椒も含まれますので和漢の働きで内側から温めて燃えやすい体を作ることができます。

このように素材を確認してもダイエットに効きそうですが、丸剤になっている点にもこだわりがあり、酵素を生きたまま配合できて、カプセルなども不要ですので添加物をゼロにできます。しかも、植物発酵エキスを丸ごとたっぷりと配合できますので、他の製法のものより効率良く酵素を取り入れることが可能です。